風が通る家

H様との出会いはRKCすまいるパーク記念住宅展示場でした。

いざ家を建てるとなるとわからないことだらけとご相談にこられるお客様が多い中、H様もお家づくりを考える時にどのくらいの予算でできるのか、いい土地はあるのかと悩まれていました。

お子様の誕生でアパートが手狭になったことがきっかけで、家づくりがスタートしたH様邸。

記念住宅で家づくりをスタートする決め手となったのは、「予算と自分たちの要望との兼ね合い」や「柔軟な間取りのご提案」などいろいろと意見を聞いてくれたことだとお話してくださいました。

お気に入りの場所は「キッチン・和室・階段の窓」

キッチンはパントリーや収納力抜群のバック棚カウンター。キッチンに隣接した和室は、料理をしながらでもお子様のお昼寝や遊び場にもなる和みの空間に。階段の踊り場にある窓からは暗くなりがちな階段スペースを自然光が柔らかく差し込み、あたたかみを感じられます。

生活導線や収納、自分たちの生活を念頭において、「どうしたら暮らしやすくなるかな」等イメージしながら窓の大きさや位置にこだわりました。とH様。

開放感がありながらも、外部との視線を気にせず生活できるように考えられた配置になっており、まさに「風が通る家」になりました!

その他の2階建の住宅施工例ご紹介