木のあたたかみが感じられる家

N様との出会いは、ご家族やご友人から弊社の評判を聞き、RKCすまいるパーク記念住宅展示場Kigara-きがら-」にご来場いただいたことでした。

 

県外からの移住を機に、土地の安い高知県で大きなお家を建てたいという思いから、お家づくりがスタートしました。

 

お家づくりが始まるまでは、費用面や理想のお家を完成させることができるのかを不安に思われていました。ですが、営業担当の渡邊との出会いをきっかけに、お家づくりについて具体的に考えられるようになり、渡邊の的確なアドバイスや誠実な対応により弊社でのお家づくりの決め手になったとお話しいただきました。

 

N様のお家づくりでこだわった所は、見せられる木を見えるようにしたところだそうです。

見出しの梁や高知県産材の杉を用いた床など、木の温かみを感じ、ご家族でリラックスして過ごすことのできるお家が完成しました。

また、シンプルなデザインにすることによって、30年後でも飽きないようなお家に。

造作の棚の見た目・高さ・幅等も11つじっくりと相談して決められたそうで、こだわりポイントはたくさん。

 

その中でも、特にお気に入りの場所は、「玄関」

岡村大工さんにお願いして仕上がった力作の玄関造作。ご家族やご友人を出迎える場所が毎日の癒しの空間になれば幸いです。

その他の2階建の住宅施工例ご紹介