記念住宅のZEH(ゼッチ) ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEH(ゼッチ)とは

ZEH(ゼロエネルギーハウス)のロゴ

ZEH(ゼッチ)とは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称です。
どういう住宅かというと、使うエネルギー(暖房・冷房・照明・給湯・換気)-{エネルギーを減らす工夫(高断熱化・高気密化・省エネ家電・LED照明・日射の調整など)+つくるエネルギー(太陽光発電)}=0となる住宅です。


記念住宅のZEH(ゼッチ)普及目標および実績報告

「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。
以下の表は、当社で設定しております普及目標と実績をあらわしたものです。

ZEH目標値と実績値のグラフ
  2016年度
(H28年度)
2017年度
(H29年度)
2018年度
(H30年度)
2019年度
(H31年度)
2020年度
(H32年度)
普及目標 20% 25% 30% 40% 50%
普及実績 17% 30%