愛犬と暮らす、パッシブの家

奥に長い縦長の土地に建てた2階建ての注文住宅。 ご夫婦とお子さま、それに小型のワンちゃんと一緒に快適に暮らせるよう設計いたしました。

一階テラスはもちろんのこと、二階のバルコニーの軒にもパッシブによるデザイン思想を採用し、夏の高い角度からの日射しを遮り室内を涼しく、 冬の低い角度からの日射しを取り入れ、室内を暖かく保ちます。

玄関を入って左手、中吊り式の引き戸の奥には靴やアウターを収納できるウォークインクローゼットを完備。
外出時や、帰宅時にスムーズに脱ぎ履きが行えます。


愛犬と一緒に過ごせる開放的なリビング

ゆったりとしたリビングは、家族団らんのひとときをつくるダイニングとしても機能します。
キッチンとも対面式なっていて、できあがったお料理をスムーズに食卓へと運ぶことが出来ます。

リビングのすぐそばには愛犬専用のスペースを設け、天気のいい日にはテラスに出て駆け回ることができるような設計に仕上げました。
また、床面は毛や外を走り回って汚れた脚を洗って掃除がしやすいようタイルを張り、排水管も取り付け、水はけについても考慮しました。


リビングの隣には和室を設け、親しい方や目上の方をおもてなしする際に、また遠方から来られた方にゆったりとお休み頂く際にも重宝します。
和室の小上がりのスペースを有効にと取り付けた収納も来客用の座布団などの収納にもお使い頂けます。


一階リビングと和室の壁の一部には湿気を吸着し室内の湿度をコントロールする調湿効果、臭いを吸着、脱臭する消臭効果を持つ珪藻土を壁に用いています。 これも記念住宅の考えるパッシブデザインのひとつです。


洗濯室からテラスまで一直線!ママに優しい家事動線

ストレスなく家事を行えるよう、洗濯室から家事室、そしてキッチンを通って洗濯物を干すテラスまでまっすぐ通り抜けられるよう、毎日の家事に追われるママさんを応援する設計に仕上げました。

中二階には、ご主人の憩いの場となる書斎をご用意。隠れ家的な雰囲気で、男心をくすぐります。


主寝室と子供部屋。家族のプライベート大切に設計した二階

二階には、ゆったりとした広さの主寝室と子供部屋を設け、子供部屋には兄弟ができたときにきれいに半分に分けられるよう対象的な設計に。
南北両面に窓を取り付け、風通し良く設計しています。


一階家事室や二階お手洗い、寝室奥の収納スペースには奥様のお気に入りのキャラクターの壁紙を採用。 自分だけのスペースは自分らしくコーディネートされています。

その他のペット共住型の住宅施工例ご紹介