2階の居心地を追求した住宅

鳥越の道路沿いに新しく建ったこの住宅。
シンプルな設計の中にも木目のあたたかさが落ち着きを演出します。

玄関は、扉に向かって左手側に大容量のウォークスルーシューズクロークを設けることで、 急な来客があった時でも、散らかった玄関を見せることなく招き入れることができます。

光を取り込むリビングと廊下に面した三面掃き出し窓

ダイニングとひとつとなったリビングには、南からの太陽の光を取り込む掃き出し窓。

そしてダイニング北側にも掃出し窓とさらに開閉式の天窓を備えることで、
熱くなって天井へと昇る空気を外へと排気。

空気の循環を促しさらに自然光も差し込み、明るさを確保します。

また、玄関とリビングとをつなぐ廊下には3面にわたって掃き出し窓を配置。
3面どこからでも中庭にアクセスすることができ、また開放感を感じられます。

また、リビングの隣の和室には神棚と仏間を配置。

漆塗りの地板が、さりげないアクセントをもたらします。

脱衣所の洗面台にもあたたかみのある木であつらえ、
ぬくもりと安心感を演出しています。

浴室も、白を基調としたシンプルで安心感のあるデザインのものを採用。
安心感のある暮らしを追求したデザインに仕上げています。

家族のためのパーソナルスペース、施主様のこだわりが反映された2階

二階、南側の寝室では、プロジェクタを設置し、ご趣味の映画鑑賞をされるそうです。

この部屋には、寝具や衣類が収納できるクローゼットも完備。

2階北東には子供部屋を配置。
備え付けのデスクで勉強が捗るよう、自然光でも室内が明るくなるよう配置する窓の位置や大きさも配慮しています。

さらに2階にはベランダで干し終えた洗濯物をアイロン掛けしてそのまま収納可能な家事室も兼ねたウォークインクローゼットを設けています。

家族団らんも楽しめるベランダにはさりげないデザインアクセント

また、2階ホールから一体感のあるベランダではバーベキューなど、家族での団らんとしてお使いいただけます。

ベランダにはデザインのアクセントとして、ピンクゴールドカラーの蛇口を設置。

まるで秘密基地のような居心地実現、ゆったりくつろげる屋根裏スペース

そして、この住宅最大の特徴は2階から上へと続く階段の上にある屋根裏部屋。

台形にとった窓は、外からの光を優しく取り込むだけでなく、デザインアクセントとしても室内や外観にそっと表情を添えています。

かがむ必要のある高さながら、その居心地は抜群。

クッションや、ラグを設置すれば、休日や夜のゆったりとしたひとときを楽しめるお気に入りのスペースに。

奥行きもあるため、隠れ家的な遊び要素も演出されています。

その他の2階建の住宅施工例ご紹介